社員研修

平成30年度

平成30年度 一般・指導者向け研修(LDセンター)担当者一覧

  • 428日(土)午前
  • 幼児期のことばを育てる関わり
    ~療育や家庭での取り組みのヒント~
  • 一般
  • -
  • 428日(土)午後
  • 発達障害の子どもにみられる「見る力」の問題とその指導 基礎編
  • 一般
  • -
  • 512日(土)午前
  • 発達障害のある子どもの理解
    ~新学習指導要領に沿った特別支援教育とは~
  • 一般
  • -
  • 512日(土)午後
  • 高次脳機能からみる発達障害の理解と支援
  • 一般
  • -
  • 526日(土)午前
  • 発達障害の子どもの英語教育
    ~英語学習をどう考え、どう教えるか~
  • 一般
  • 和田
  • 526日(土)午後
  • ワーキングメモリと英語学習
  • 一般
  • 和田
  • 69日(土)午前
  • 読み書きが苦手な子どもへの漢字の指導
  • 一般
  • 是枝
  • 69日(土)午後
  • 発達障害の子どもにみられる「見る力」の問題とその指導 実践編(1)
  • 指導者
  • -
  • 630日(土)午前
  • 自閉症スペクトラム症の理解
    ~関係性を重視したアプローチ「ジャスパー」など最新情報をふまえて~
  • 一般
  • -
  • 630日(土)午後
  • 言語発達の理解とことばの発達を促す関わりとは
  • 一般
  • 是枝
  • 714日(土)午前
  • 幼児期の発達障害のある子どもの理解と支援
  • 一般
  • 藤末
  • 714日(土)午後
  • 発達障害の子どもにみられる「見る力」の問題とその指導 実践編(2)
  • 指導者
  • -
  • 721日(土)午前
  • ワーキングメモリの特性を踏まえた語彙・漢字指導の実践
  • 指導者
  • 和田
  • 721日(土)午後
  • 脳活動に見るコミュニケーションの仕組み
    ~ASDの人のコミュニケーション支援に役立てるには?~
  • 一般
  • -
  • 84日(土)午前
  • 限局性学習症とは
    ~読み・書き・算数のつまづきの理解~
  • 一般
  • -
  • 84日(土)午後
  • 学習症のある子どもの指導
    ~読み・書き・算数の指導~
  • 指導者
  • -
  • 85日(日)終日
  • 読み書きのつまづきのある事例の評価と指導計画
  • 指導者
  • -
  • 811日(祝)終日
  • 読み書きにつまづきく子どもへの読み書きの指導
    ~かな文字を中心に~
  • 指導者
  • -
  • 825日(土)終日
  • 視覚機能のアセスメントとトレーニング ワークショップ
  • 指導者
  • 朝山
    (三輪)
  • 91日(土)午前
  • ダウン症の人の理解と支援
    ~障害発達支援を考える~
  • 一般
  • 瀬古
  • 91日(土)午後
  • 発達障害の子どものための楽しい感覚運動あそび
  • 一般
  • 栗原
  • 922日(土)午前
  • 発達障害のある子どもに教える学習の方略
  • 一般
  • 夷子
  • 922日(土)午後
  • ウェクスラー系知能検査の結果の理解
    ~WPPSI-Ⅲ,WISC-Ⅳ,WAIS-Ⅲは何をみているか~
  • 指導者
  • 朝山
  • 1013日(土)午前
  • 教育現場で活かす応用行動分析
    ~通常学級での行動の問題への対応を中心に~
  • 一般
  • 夷子
  • 1013日(土)午後
  • 発達障害ある子どもの感覚と運動の問題の理解とその対応
  • 一般
  • 糸瀬
  • 1027日(土)午前
  • 幼児期の発達障害のある子どもへのコミュニケーション指導
  • 一般
  • 平林
  • 1027日(土)午後
  • ソーシャルスキルトレーニングの理解と実際
  • 一般
  • 平林

平成30年度 会議・研修内容

スタッフ会議
11:00~ 堀江教室 毎月第3木曜日
4
19日(木)
  • ガイドライン
5
24日(木)
  • 個人情報の保護
6
5日(火)
  • 感染症予防と対策
    講師:宗清 芳美先生
    10:00~福島教室
7
19日(木)
  • 集団指導報告
8
9
20日(木)
  • 人権
10
18日(木)
  • 防災・防火
11
22日(木)
  • 虐待
12
20日(木)
  • 障害者差別法
1
17日(木)
  • 感染症②
2
21日(木)
  • 緊急時対応
3
14日(木)
  • 新学期への引継ぎ・準備
ドライバー会議
10:00~ 大正教室 年2回 春・秋
4
5
17日(木)
  • 安全運転講習表彰式
6
7
8
9
10
予定
11
12
1
2
3
社内勉強会
10:00~ あべの帝塚山教室 毎月第2火曜日
4
17日(火)
第3
  • ①MIM教材の使い方
  • 朝山・糸瀬
5
6
12日(火)
  • ① 発達障害の子どもへの英語教育
    ~フォニックスを学ぶ~
  • 和田
7
12日(木)
  • ① DCD(協調性発達障がい)
    <すみよし教室>
  • 講師
    藪中先生
8
9
11日(火)
  • ① 英語と漢字の学習におけるワーキングメモリの役割
  • 和田
  • ② 読み書きにつまづきのある子どもの漢字の習得
  • 是枝
10
9日(火)
  • ① 幼児期における発達障害の基礎知識と支援方法
  • 藤末
  • ② 言葉発達と言葉の理解
  • 是枝
11
13日(火)
  • ① 「MIM」実践報告
  • 朝山
  • ② 視機能アセスメントとトレーニング方法
  • 朝山・三輪
12
11日(火)
  • ① ダウン症の障がい発達支援を考える
  • 瀬古
  • ② 発達障害の子どものための感覚運動あそび
  • 栗原
1
22日(火)
  • ① 発達障害の子どものための学習方略
  • 夷子
  • ② 知能検査の結果の見方
  • 朝山
2
12日(火)
  • ① 応用行動分析を現場で活かすには?
  • 夷子
  • ② 発達障害のある子どもの感覚と運動の問題
  • 糸瀬
3
12日(火)
  • ① 幼児期のコミュニケション指導とは?
  • 平林
  • ② ソーシャルスキルトレーニングを実践してみよう
  • 平林
社外研修
4
5
26日(土)
  • 午前
  • 発達障害の子どもの英語教育
    ~英語学習をどう考え、どう教えるか~
  • 和田
  • 午後
  • ワーキングメモリと英語学習
  • 和田
6
9日(土)
  • 午前
  • 読み書きが苦手な子どもへの漢字の指導
  • 是枝
30日(土)
  • 午後
  • 言語発達の理解とことばの発達を促す関わりとは
  • 是枝
7
14日(土)
  • 午前
  • 幼児期の発達障害のある子どもの理解と支援
  • 藤末
21日(土)
  • 午前
  • ワーキングメモリの特性を踏まえた語彙・漢字指導の実践
  • 和田
8
25日(土)
  • 全日
  • 視覚機能のアセスメントとトレーニング
    ワークショップ
  • 朝山
9
1日(土)
  • 午前
  • ダウン症の人の理解と支援
    ~障害発達支援を考える~
  • 瀬古
  • 午後
  • 発達障害の子どものための楽しい感覚運動あそび
  • 栗原
22日(土)
  • 午前
  • 発達障害のある子どもに教える学習の方略
  • 夷子
  • 午後
  • ウェクスラー系知能検査の結果の理解
    ~WPPSI-Ⅲ,WISC-Ⅳ,WAIS-Ⅲは何をみているか~
  • 朝山
10
13日(土)
  • 午前
  • 教育現場で活かす応用行動分析
    ~通常学級での行動の問題への対応を中心に~
  • 夷子
  • 午後
  • 発達障害ある子どもの感覚と運動の問題の理解とその対応
  • 糸瀬
27日(土)
  • 午前
  • 幼児期の発達障害のある子どもへのコミュニケーション指導
  • 平林
  • 午後
  • ソーシャルスキルトレーニングの理解と実際
  • 平林
11
日程発表後、再度通知いたします。
12
日程発表後、再度通知いたします。
1
日程発表後、再度通知いたします。
2
日程発表後、再度通知いたします。
3
日程発表後、再度通知いたします。

平成29年度

平成29年度 社内研修(療育研修)

平成29年4月2日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ペアトレ「事例検討会」
担当者

川島

平成29年4月11日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 発達障害のある児童生徒への支援
    児童精神科医に相談するのは?
担当者

川島・山川

11:00~11:50
研修内容
  • ワークショップ
担当者

社長

平成29年6月4日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ①ペアトレ「自己紹介・ベースラインの重要性」
担当者

川島

平成29年6月25日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ②ペアトレ「観察上手への道~記録の取り方~」
担当者

川島

平成29年7月4日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 勉強会①応用行動分析「ベースライン」
担当者

川島・朝山

11:00~11:50
研修内容
  • 勉強会②応用行動分析「記録の取り方」
担当者

川島・朝山

平成29年7月23日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ③ペアトレ「ターゲット行動の絞り込み」
担当者

川島

平成29年8月27日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ④ペアトレ「ほめ上手への道~強化の原理~」
担当者

川島

平成29年9月12日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 勉強会①英語の支援について
担当者

是枝・平林

11:00~11:50
研修内容
  • 勉強会②応用行動分析「ターゲット行動の絞り込み・強化の原理」
担当者

片岡・糸瀬

平成29年9月24日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ⑤ペアトレ「工夫上手への道~先行事象操作~」
担当者

川島

平成29年10月10日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 勉強会①「見る力」のアセスメントとトレーニングについて
担当者

難波・糸瀬・朝山

11:00~11:50
研修内容
  • 勉強会②応用行動分析「先行事象操作」
担当者

瀬古・門谷

平成29年10月29日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ⑥ペアトレ「まとめ」
担当者

川島

平成29年12月19日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 勉強会①保護者支援を考える
担当者

片岡・朝山

11:00~11:50
研修内容
  • 勉強会②応用行動分析「まとめ」
担当者

朝山・是枝

平成30年2月4日(日)場所:福島教室
9:00~13:00
研修内容
  • ⑦ペアトレ「フォローアップセッション」
担当者

川島

平成30年3月5日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 勉強会①読みのアセスメントモデルMIMについて
担当者

朝山・糸瀬

11:00~11:50
研修内容
  • 勉強会②応用行動分析「実践報告会」
担当者

川島

平成29年度 定例研修会

平成29年4月12日(水)ふくしま鷺洲教室
10:00~12:00

新任研修

平成29年4月20日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「倫理」

平成29年5月25日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「救命講習」

平成29年5月30日(火)大正教室
10:00~12:00

ドライバー研修:安全運転講習会

平成29年6月8日(木)平野区民センター
10:30~12:30

集団指導(堀江・福島・ふくしま鷺洲)

14:00~16:00

集団指導(大正・あべの帝塚山)

平成29年6月22日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「感染症①」

平成29年7月13日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「集団指導報告」

平成29年9月21日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「虐待」

平成29年10月中旬大正教室
午前~

ドライバー研修:内容未定

平成29年10月19日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「防火・防災」

平成29年11月16日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「感染症②」

平成29年12月14日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「人権」

平成30年1月25日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「障害者差別法」

平成30年2月22日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「緊急時対応」

平成30年3月14日(木)堀江教室
11:00~12:00

全体会議「新学期に向けて」

平成28年度

平成28年度 社内勉強会日程表

5月19日(木)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 音楽セラピー
担当者

藤本

11:00~11:50
研修内容
  • 園芸セラピー
担当者

長谷川

6月28日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 発達障害のある子どもの特性に応じて算数の文章題を教えるには?
担当者

朝山・片岡

11:00~11:50
研修内容
  • 発達に課題のある子どもへの遊びを通した支援
担当者

神吉・門谷・八瀨河(祐)

7月12日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 幼児期に体験する体の動きは学習や社会性の土台
担当者

八瀨河(優)・糸瀬

11:00~11:50
研修内容
  • 発達障がいの子どもにみられる「見る力」の問題とその指導 基礎編
担当者

朝山・井本

7月19日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • ペアレント・トレーニングを学ぼう
担当者

川島・瀬古

11:00~11:50
研修内容
  • 合理的配慮の先進国に学ぶ、ユニバーサルデザインとインクルーシブ教育とは
  • 発達障がいのある子どもへの合理的配慮として提案できる支援技術とは
担当者

山川・般若

8月10日(水)場所:あべの帝塚山教室
18:00~18:35
研修内容
  • 子どもが取り組む手を使う作業に大人はどう援助するか
担当者

八瀨河(優)・糸瀬・中野

18:45~19:20
研修内容
  • キレやすい子どもの理解と対応 アンガー・マネージメント
担当者

瀬古・片岡

9月5日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:35
研修内容
  • 子どもが取り組む手を使う作業への大人の援助法
担当者

八瀨河(優)・糸瀬

10:45~11:20
研修内容
  • キレやすい子どもの理解と対応について アンガー・マネージメント
担当者

片岡・瀬古

9月27日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 限局性学習症 読字と書字の障害を伴う子どもの理解と指導法
担当者

瀬古・川島

11:00~11:50
研修内容
  • ビジョンアセスメント「WAVES」 アセスメントとトレーニング
担当者

朝山・山川

10月11日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 読み書きにつまづく子どもへの指導法
担当者

瀬古・川島

11:00~11:50
研修内容
  • 読み書きに課題のある一例からの評価
担当者

瀬古・川島・片岡

10月25日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
11:00~11:50
研修内容
  • ビジョンアセスメント「WAVES」 わくわくエジソンケーススタディ
担当者

朝山・山川

11月22日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • アートを通して行う発達障害のある子どもへの心のケアについて
担当者

門谷・神吉

11:00~11:50
研修内容
  • 知能検査の解釈の為に必要な知識
担当者

山川・神吉

12月6日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 子どもの読み書きの力の発達の方法
担当者

川島・朝田

11:00~11:50
研修内容
  • 読み能力包括的領域別検査(CARD)の理解と利用法
担当者

川島・朝田

12月13日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 食育講座
担当者

朝田

11:00~11:50
研修内容
  • ADHDの理解と支援につて
担当者

中野・朝山

1月16日(月)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • ことばの発達と脳の働き
担当者

片岡・門谷

11:00~11:50
研修内容
  • WISK-Ⅳなどの心理検査でわかる「認知特性」
担当者

朝田・山川・朝山

2月14日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 発音のはっきりしない子、間違っている子への指導方法
担当者

門谷・片岡

11:00~11:50
研修内容
  • 「見る力」を育てるビジョン・アセスメント「WEAVS」の理解と解釈
担当者

朝山・山川

2月28日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • ダウン症をはじめとする障害のある子どもの食事摂取と嚥下の課題・対応
  • ダウン症をはじめとする遅れのある子どもへの言語・コミュニケーションの発達を促す働きかけ方
担当者

糸瀬・八瀨河(優)

11:00~11:50
研修内容
  • 自閉症スペクトラム症のある生徒の中学からの課題と支援法
担当者

神吉・片岡

3月6日(月)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
11:00~11:50
研修内容
  • ワーキングメモリ 実行機能の評価 
    ワーキングメモリを生かした学習支援
担当者

糸瀬・門谷

3月14日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 発達が気になる子の基礎感覚を育てる支援教育とは?
担当者

中野・八瀨河(祐)

11:00~11:50
研修内容
  • 発達障害の子どもに見られる睡眠の問題への理解と対応法
担当者

是枝・八瀨河(優)

4月11日(火)場所:あべの帝塚山教室
10:00~10:50
研修内容
  • 発達障害のある児童生徒への支援
    児童青年精神科医に相談する時とは?
担当者

川島・山川

2

研修の流れ

当日
9:00~
  • 机・椅子のセッティング
  • ビデオ(記録)の準備
    電池・置き場・テープ
  • プロジェクターの確認
  • パワーポイントのデモ
  • 受付机の設置(出席簿・配布資料)
9:45~
  • 出席簿に○つけてもらう
    ※座席、指定なし
  • 〇付けた人へ資料配布
9:55~
  • 開始のアナウンス
10:00~
  • 開始
    ※時間管理
30分経過
  • 質疑応答
    ※各教室1名ずつ答えていただくように進めていく
50分経過
  • 終了のアナウンスと休憩の案内
  • 始まりの時間の周知
    ※第2部においては送迎の配慮
  • ☆1部・2部行う
11:50~
  • 解散
  • プロジェクター・ビデオの撤収
    机・椅子の撤収
    ※プロジェクター:あべの
     ビデオ:福島
     机・椅子:全員
後日
  • ビデオをCDにやく
    2部:1部貸出用 1部保管用
    タイトル:テプラ(日付・題名・担当者)
  • 研修資料のファリング保管
  • 出欠状況(管理職・常勤)反映
  • レポートのある場合は期日の再確認(2週間後の14時までに提出)
3

補講レポートの形式と提出について

1字数
2000文字前後
2フォーマット
  1. 横書き、A4サイズ(横40文字、縦40字)
  2. 余白:上下左右30mmに統一
  3. 各項目の表記:1、2、  (1)(2)  1)2)  ① ②
  4. フォントサイズ:全体10.5P タイトル12P 項目11P  注は9Pに設定
3表紙
提出するレポートは、必ず表紙をつける。
表紙には、
・提出日(上段右寄せ10.5P)、
・タイトル(中央14P)、
・勉強会開催日(中央10.5P)教室名、
・氏名(下段中央10.5P)
を明記する。

表紙イメージ(クリックで拡大)

4提出期限
勉強会開催日より2週間後の14時まで。遅れた場合は評価せず欠席とする。
5提出場所
福島教室のPCへ添付ファイルで送信(研修担当 朝山まで)。
6評価の視点
理解度、論理性、実践へのアプローチ、発展性など。
まずは、施設をご覧ください。 施設見学のお申し込みは電話、またはインターネットからお問い合わせ・お申し込みください。
このページの上へ戻る